キャタピブログ!illustration!
イラストレーター!キャタピ!

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
恋をして絵に助けられてきた人生
 
恋と言うのは
私にとって生きる上でかかせない物。

絵を描く際
絵の具の次にいるものでもあるのだ

女も浮気をする時代だと、
隣のキャバ嬢が言っていた。

誰にでも股を開く。
誰にでも恋をする。

何が悪い

頭が悪いと言われても
私はやめない。

無駄な物などないと信じてやまないからだ。


絵がすき。
恋愛も同じようにすき。


そんな人の絵を見てみたい。
ずっと私自身が見ていきたいのだ。


でも、傷はそんなにあまくなかった。
泣いた。


2月だ、
えらいこっちゃだ。

心が体がびっくりしてる。
泣いてる。
だから雪も降ったんだ。

きっと、こっから見たら
屋根ぐらいは見えるんじゃないのか。

男の人は性欲で誰でも抱くの?
じゃあ女は?

分かってた。
これぐらい、なんのこれしき。って思ってた。
でも結局毎日が1秒1秒がすごく長い。

自分がそんなんじゃ、
きっと幸せになれん事も彼女は分かってる。

彼女は、素直じゃない。

きっと、自分から離してしまう。
ずっと好きな人もいるのに。

憧れが手に届いた時こそ
何かを失う。

 〜す き な だ け だ い て よ〜


声がききたいとか
さわりたいとか
なめたいとか
顔が見たいとか


誰がなんと言おうと
きっと、いい感じだと思ってる彼女はどこの誰よりも
輝き、素晴らしい。


内容はどうだっていい。
いつだって、okを出そう



女子も性欲はあるに決まってる。
全て寂しさではない。
誰が作った、この持論。


もう古い。


絶対、絵は辞めないよ。







絶対、負けない。


北野 あや



| 04:48 | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by キャタピ |
スポンサーサイト
| 04:48 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kyatapin.jugem.jp/trackback/116
<< NEW | TOP | OLD>>